学科試験の特徴

やるべきことを行なえば合格できる。


例えば、自動車教習所では所定のプログラムがあって
それらを1つ1つクリアしていけば卒業でき、免許を取得することができます。

何かできないことがあって結局免許を取得することができなかったというのは
特別な事情が無い限りはないですよね。


超難関と言われるような試験では、
どれだけ勉強しても合格できるレベルにならないことがあります。


二級建築士の学科試験は、
どちらかと言うと自動車教習所です。
やるべきことをすれば合格できる。そんな試験です。

ただそのやるべきことは、教習所よりも多いです。
また、人によってかかる時間は違います。


合格する人は
やるべきことがわかっており
それにかける(かかる)時間も計算し
確実にその時間を勉強に費やしています

合格できない人は
その何かが欠けています。


合格するためにはどうすればいいか、

少し見えてきましたね。





kanna 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さいたん学科クラブ

Author:さいたん学科クラブ
学科試験を独学で挑戦する人達が集まったクラブです。
最端製図が運営とサポートをしています。 
現在部員募集中!!
http://gakkaclub.com/

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示