結露

冬の間、寝るときには加湿器をかけるのですが、
朝起きると、窓ガラスには結露がびっしり。。。

それが、
今朝もそうですが、最近結露しない日があります。
毎日同じ量の水蒸気を作っているのですが、どうしてでしょうか?



そうですね、
気温が高くなったからです。

気温が高くなることによって、
同じ水蒸気量(絶対湿度が同じ)でも、
相対湿度が100%に至らなくなったのです。



動きやすくなる季節ですが
勉強の方も頑張って下さい。




kanna  
スポンサーサイト

夏至

ちょっと過ぎてしまいましたが、日中の時間が1年で一番長い日です。
太陽は真東より北側に寄った位置から登ってきます。

朝日の影、真西に対してかなり南に寄った位置に落ちていると思います。
これってつまり、
北に面した窓にも陽が入るということになります。

テキストに書かれていることを
ちょっと実感してみて下さい。


学科試験まであと10日を切りました。
一日の寒暖の差が大きい時期です。
体調管理には十分に気を付けて下さい。




kanna 

とある駅のエレベーター

公共交通機関のエレベーターの設置がだいぶ進んできましたね。
そんな中、ちょっと珍しいエレベーターができましたので紹介します。

IMG_3092.jpg

階高が、階段6段分ほど(1mくらい)です。
これは出入口の位置が同じ方向ではなく、別の方向だから可能なんですね。

ちなみに、駅のエレベーターはこのエレベーターみたいに
止まる階で出入り口の方向が違うようになっていますが、
なぜだかわかりますでしょうか?

出入り口が対面になっていると、車椅子の人が回転する必要がなく
同じ向きのまま出入りができるためです。

かごに入った正面に鏡が付いているエレベーターがありますが、
あの鏡も、車椅子の人が後方を確認する為に付いていますよ。



kanna 

わたしの暗記カード

建築史だけ、特別にデータを提供しちゃいます。
↓この下からコピーして、メモ帳にペーストして下さい。


建築史1,1957年の設計競技におけるJ.ウッツォンの当選案をもとに、1973年に完成される。屋根は球面の一部で構成され、プレキャストコンクリートでつくられている,オペラハウス(シドニー) 
建築史2,丹下健三の設計により、1964年に完成された屋内競技場。高さ40mの柱の上に2本のケーブルを張り渡し、鋼による懸垂式つり屋根をかけている,国立代々木屋内総合競技場
建築史3,ル・コルビュジェの設計により、1955年に完成された教会。コンクリートの持つ重量感を巧みに引き出し、彫刻作品を思わせるような建築物,ロンシャン教会堂
建築史4,東大寺南大門(奈良)の建築様式は唐様?それとも大仏様,大仏様
建築史5,日光東照宮社殿(栃木)は何造り?。何建築?,権現造り 霊廟建築
建築史6,伊勢神宮正殿(三重)は何造りの建築,神明造り
建築史7,倉庫として用いられた高床家屋が神社建築に転化したと考えられており、掘立て柱が用いられた建築物,伊勢神宮内宮の正殿(三重)
建築史8,巨大なドームや列柱廊を用いた、バロック建築を代表する建築物,サン・ピエトロ大聖堂(ヴァチカン)
建築史9,ペンデンティヴドームを用いた大空間を特徴とした、ビザンチン建築の代表的な建築物,ハギア・ソフィア大聖堂(イスタンブール)
建築史10,側廊の控壁をつなぐフライングバットレスや双塔形式の正面を特徴とした、初期ゴシック建築の代表的な建築物,ノートルダム大聖堂(パリ)
建築史11,桂離宮(京都)は何造りの建築,数寄屋造り
建築史12,サヴォア邸(フランス)の設計者,ル・コンビュジェ
建築史13,ファンズワース邸(アメリカ) の設計者,ミース・ファン・デル・ローエ
建築史14,サグラダ・ファミリア(スペイン) の設計者,アントニオ・ガウディ
建築史15,落水荘(アメリカ) の設計者,フランク・ロイド・ライト
建築史16,シドニー・オペラハウス(オーストラリア)の設計者,ヨルン・ウッツォン
建築史17,フランク・ロイド・ライトが設計 2層の床スラブが滝のある渓流の上に張り出し、周囲の自然の眺めを味わえるように意図された住宅,落水荘(アメリカ)
建築史18,ル・コルビュジエが設計 ピロティ、屋上庭園、水平連続窓などを巧みに生かした住宅,サヴォア邸(フランス)
建築史19,江戸時代の京都や大阪などでみられたという住宅形式 奥行きの長い敷地に入口から奥に通じる通り庭をもっている,町屋
建築史20,ミース・ファン・デル・ローエが設計 中央コア部分以外に間仕切壁をもたず、外壁が全てガラスで覆われた住宅,ファンズワース邸(アメリカ)
建築史21,書院造りを基にして、茶室建築の手法や意匠を取り入れた日本独自の建築様式は何造り?,数寄屋造り,桂離宮が有名です
建築史22,ハギア・ソフィア大聖堂(イスタンブール)は何建築?,ビザンチン建築
建築史23,ミラノ大聖堂(ミラノ)は何建築?,後期ゴシック建築
建築史24,ノートルダム大聖堂(パリ)は何建築?,ゴシック建築
建築史25,フィレンツェ大聖堂(フィレンツェ)は何建築?,ルネサンス建築
建築史26,サン・ピエトロ大聖堂(ヴァチカン)は何建築?,バロック建築
建築史27,住吉の長屋(1976年、大阪) の設計者は?,安藤忠雄
建築史28,つくばセンタービル(1983年、茨城) の設計者は?,磯崎 新
建築史29,東京都庁舎(1991年、東京) の設計者は?,丹下健三
建築史30,鎌倉・室町時代を経て桃山時代に完成した住宅形式,書院造り
建築史31,平安時代に完成された貴族住宅の形式,寝殿造り
建築史32,室町時代末頃から桃山時代にかけて造られた武家屋敷や寺院における客殿の形式の一つ,主殿造り
建築史33,清家清が設計 テラス、廊下、居間が連続する開放的な空間に、可動の家具を配置し、障子や畳などの和風の要素と洋風のいす式の生活とを融合させた木造平家建の住宅,斎藤助教授の家(1952年、東京都)
建築史34,菊竹清訓が設計 4枚の壁柱に支えられた居住部分の側面に、取替えや位置の変更が可能な「ムーブネット」と呼ばれる設備ユニットを据え付けた住宅,スカイハウス(1958年、東京都)
建築史35,安藤忠雄のデビュー作品 ファサードに玄関以外の開口部がなく、住宅の中央部に光庭を設けた住宅,住吉の長屋(1976年、大阪府)
建築史36,部材が細く、屋根の反りが強い等の禅宗様(唐様)の特徴をもった建築物(神奈川県),円覚寺舎利殿
建築史37,檜皮葺きの殿堂を回廊で結び、海面に浮かんで見えるように配置した建築物,厳島神社社殿(広島県)
建築史38,方形造りの舎利殿で、最上層を禅宗様(唐様)、二層以下を和様とした三層の建築物(京都府),鹿苑寺金閣
建築史39,頂部へと尖った二重殻の大ドームを特徴とした、ルネサンス建築の代表的な建築物,フィレンツェ大聖堂(フィレンツェ)
建築史40,れんが及びコンクリートにより造られた大ドームを特徴とした、ローマ建築の代表的な建築物,パンテオン(ローマ)


↑ここまでです。


残りのデータは現在作成中です。
1日も早くできるよう、頑張りまーす!

出来上がったら販売する予定です。
しばしお待ちを




kanna 

二級建築士試験 学科講座 計画「省エネルギー設備」

製図試験の通信添削講座が、お陰様をもちまして定員に達しました。
お申込み頂きました皆様、ありがとうございます。

尚、学科クラブのメンバーの方は、7月3日より8日まで
申込みができるようにしておきます。

無事学科試験を突破して、是非申し込んで下さい。
お待ちしています。




今日の問題です。


建築設備における省エネルギー・省資源に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1. タスク・アンビエント照明方式による省エネルギー効果は、在席率が低い事務所の
  執務空間の場合、特に期待できる。

2. 給湯設備において、給湯エネルギー消費係数(CEC/HW)が大きいシステムの採用は、
  省エネルギーに有効である。

3. 外気冷房は、中間期や冬期において冷房負荷が存在するときに、省エネルギー効果が
  期待できる。

4. 雨水利用システムにおける雨水の集水場所は、一般に、屋根や屋上である。

5. 受変電設備に高効率変圧器を用いることは、省エネルギーに有効である。

続きを読む

二級建築士試験 学科講座 計画「照明設備」

以前、建築会社に勤めていた時の話

照明屋さんと打ち合わせの日が決まったので、
所長がスケジュールボードに、“大山照明打ち合わせ”と書いたのです。

それを見た事務のおねえさん

「おおやまてるあきさんって誰ですか?」



今日の問題です。


照明に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1. 点光源による直接照度は、光源からの距離の2乗に反比例する。

2. 発光ダイオード(LED)は、電流を流すと発光する半導体素子であり、消費電力が少なく
  寿命が長いなどの特徴がある。

3. 色温度の低い光源を用いた場合、一般に、暖かみのある雰囲気となる。

4. 同一照度を得る場合、一般に、蛍光ランプは、白熱電球に比べて、熱放射が多い。

5. 拡散パネル又はルーバーなどを装着した照明器具は、グレアの防止に有効である。




続きを読む

二級建築士試験 学科講座 計画「電気設備」

道路に設置してある電柱(電信柱)ですが、
これって、どこが所有しているかご存知ですか?



今日の問題です。


電気設備に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1. 住宅の配電方式は、一般に、単相2線式100V又は単相3線式100V/200Vが用いられる。

2. 事務所ビルにおける分電盤は、一般に、負荷の中心に近く、保守・点検の容易な場所に
  設ける。

3. 電線の太さと長さが同一の場合、三相3線式400Vの配電方式より三相3線式200Vの
  配電方式のほうが、大きな電力を供給できる。

4. 分電盤における分岐回路の数は、建築物の規模や負荷の数によって異なる。

5. 低圧屋内配線において、合成樹脂製可とう管は、コンクリート内に埋設してもよい。

続きを読む

二級建築士試験 学科講座 計画「排水設備」

水道料金って、
みなさん払ってますよね。

でも、排水する場合の料金って

考えた事ありますか?




今日の問題です。


排水設備に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1. 排水管内の圧力変動が大きい場合は、排水トラップを二重に設ける。

2. 排水タンクに設けるマンホールは、有効内径60cm以上とする。

3. 洗濯機から、一般排水系統の排水管に排水する場合は、間接排水とする。

4. 雨水排水立て管と通気立て管は、兼用してはならない。

5. 通気管の機能の一つとして、排水トラップの封水の保護がある。

続きを読む

二級建築士試験 学科講座 計画「給水設備」

試験まで残り2カ月を切りました。
これからは問題をどんどん解いていって下さい。

特に不得意科目の克服には力を入れて下さい。
各科目の足切り点をクリアすれば、合計点もほぼクリアできるでしょう。

全科目がぎりぎりというケースは、
あまり聞いた事がありません。


今日の問題です。


給水・給湯設備に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1. 給水設備におけるポンプ直送方式は、受水槽を設けずに、給水ポンプにより
  建築物内の必要箇所に給水する方式である。

2. 集合住宅における設計用給水量は、一般に、居住者一人1日当たり200~350l程度である。

3. 給湯設備における加熱装置と膨張タンクをつなぐ膨張管には、止水弁を設けてはならない。

4. 元止め式のガス瞬間湯沸器は、一般に、給湯配管に接続しない。

5. 大便器の洗浄弁における最低必要圧力は、一般に、70kPaである。

続きを読む

二級建築士試験 学科講座 計画「空気調和設備」

来月8日、設計製図試験の設計課題が発表されます。
それに伴い、最端製図では、毎年、設計課題予想コンペを行っています。

設計課題を予想してお送り下さい。正解者もしくは近い方に賞品を差し上げます。
参加は自由です。どなたでも気軽に参加して下さい。

参加の方法は、

設計課題、構造、階数
郵便番号、住所、氏名、ハンドルネーム

以上の内容を最端製図までメールして頂ければOKです。
メールアドレスは info@saianseizu.com です。

みなさまのご参加、お待ちしています。




今日の問題です。

空気調和設備に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1. 定風量単一ダクト方式は、熱負荷特性の異なる部屋におけるそれぞれの負荷変動に
  対応することができない。

2. 変風量単一ダクト方式は、定風量単一ダクト方式に比べて、搬送エネルギー消費量が
  増加する。

3. 空気熱源パッケージ型空調機方式は、圧縮機の容量制御として、インバータによるものが
  一般的である。

4. 空気熱源パッケージ型空調機方式のマルチ型は、一つの屋外ユニットと複数の
  屋内ユニットとを組み合わせたシステムである。

5. 空気熱源ヒートポンプ方式のエアコンの暖房能力は、一般に、外気の温度が低くなるほど
  低下する。

続きを読む

プロフィール

さいたん学科クラブ

Author:さいたん学科クラブ
学科試験を独学で挑戦する人達が集まったクラブです。
最端製図が運営とサポートをしています。 
現在部員募集中!!
http://gakkaclub.com/

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示